その1からのつづきです。
あの人登場です。






a:ここで、もう一人スペシャルな人が今日来ております…。
客:???
(小声で話す二人)
a:女性ゲストで…姫?
光:姫…女王…かな。
a:…うん。まぁそうだね。姫?女王?どっち?どっちかに決めないと。
光:……女王かな。
a:そうだね。俺ら二人「しもべ」で。
光:うん。うん。
a:それではお呼びいたしましょう。



大黒摩季さんです!!




客:(((( ;゚д゚)))えぇーーーーーーーーーーー!?!?






大黒摩季だーーーー!!!


大黒摩季が歩いてる!!

大黒摩季が近づいてくる!!


大黒摩季が私の目の前にっ!!

ハイタッチした!!大黒摩季に触れたっ!!

大黒摩季が通り過ぎたっ!!





めっちゃいい匂いする!!!




大黒摩季と言ったら、私が小学生のころスラムダンクのエンディングテーマ「あなただけ見つめてる」で初めて知って。でもその頃の大黒摩季はテレビはおろか、ライブもやらないから「大黒摩季は存在せずコンピュータでできてる」なんていう都市伝説もあったくらいだったんですよ。その後ライブやったりテレビ出たりしてるけど、今でも私の中ではまだ謎めいた存在というか、CG的な存在だったんです。

だからまさか大黒摩季を目の前に見れる日が来るなんて
大黒摩季の手に触れる日が来るなんて
大黒摩季の匂いまで嗅げる日が来るなんて


夢にも思わなかった!!!




ほんと、人生何が起こるかわからない。だから辛いことがあってもがんばって生きようって思える。



a:すごい盛り上がり!ほらっ!後ろの人とかも立っちゃってるもん!
大黒:本当は出るつもりなかったんだけど、この二人が強引だから~!コーラスやるのは25年ぶり。だからめっちゃ緊張してる!どうしよう!

8.Sweet home Alabama (Lynyrd Skynyrd)
まぁ盛り上がらないわけないよね。ハイトーンなんだけどすごく力強い大黒摩季さんの歌声、素敵でした。こんな間近で聴けるなんてほんと幸せです。

ここでゲストは退散。
a:いや~嵐が過ぎ去ったようだね(笑)。

9.Kiss Me (doa)

10. Goodbye Girl (doa)
最後の「涙は永遠じゃない」の「えいえん」のファルセットというのかな、ヨーデルみたいな歌い方がすごく好き。

11. Run to you (doa)

ここでメンバーはステージからはけます。このときSATOKOさんは一人一人の顔を見ながら「ありがとう!ありがとう!」と言って丁寧にハイタッチしてくれました。


あれ?なんだ。いい奴じゃん♪


単純なんだけど、ここでSATOKOさんの印象が変わったんだよね。SNS上の発言は、確かに人の本性が現れてしまうかもしれないけど、それでもやっぱり直に会うことが何十倍も大切なんだな~って思いました。それが本性を隠した姿だとしても、SNS上の人ではなく目の前で見て触れてる人の方が本物だと思う。


つづく。