ついにdoaが茨城に来ました!3WAY STREETが始まった6年前からずっとずっと待っておりました!ここからネタバレしてますので、ネタバレだめな人は見ないでね。



























1. THIS LIFE

「何かをつかめば何かを失って」の歌詞を間違えた徳ちゃん。このときの「やっちゃった。てへへ^^;」って顔がめっちゃ可愛かった。

d:大阪に「茨木(いばらぎ)」っていうのがあって、でもイバラ「キ」のことをイバラ「ギ」っていうとめっちゃ怒られるみたいなのでちゃんとイバラ「キ」って気を付けたいと思います。

2. シュガー トレイン

d:doaで初めてo:うん茨城にo:うん来て、僕は水戸へはo:うんよく来るんですけどo:うん、そうだね
(笑)いや、大田さん。そうだねって(笑)

d:今回ツアー回ってて、僕ら天気ずっと晴れなんですよ。
o:そうだね。
d:このライブハウスのすぐ隣に公園みたいな広場があるんですよ。そこに行って。ほんまは誰かの私有地か分からんけど(笑)。そこで日光浴してました。気持ちよかったですよ。そうだ。全然関係ない話してもいいですか?全然関係ないうえに着地点がない話なんですけど。実は昨日僕、UFO見たんですよ。
客:えー!?
d:昨日大阪友達と歩いてて、みんな空を見上げてるから「なんや。みんな何してんねん」って友達と話してて、ふっと空を見上げたらたくさんの飛行物体が増えたり減ったりしててん。
客:鳥じゃないの?
d:鳥じゃない!鳥やったらそんな増えたり減ったりせえへんし!僕、そんなオカルト的なこと信じたりせえへんけど、みんな見てるし。ほんまにすごいな~っていう着地点のない話でした(笑)。

3. 見つめていたい
「ほかの何にも変えられない」の歌詞を間違えてしまった吉本君。
d:ごめん!もう一回!ちょっと待って。水飲ませて。
と言って、水を飲む吉a:ワン!ツー!
d:!!(笑)ちょっと!日本語通じてますか!?
するとまた水を飲むタイミングでカウントする徳ちゃん。2回目はわざと。1回目はたぶん天然。
d:よし!いってみよ!
その吉本君の背中にアッカンベーをする徳ちゃん。かわいい(笑)
この日の吉本君、声は大丈夫だったけど、この後も何度か咳をしてました。大丈夫かな?

4. 終わらないYESTERDAY

a:僕のツイッター見た人いる?駅が全面ガラス張りできれいなオーシャンビュー。
d:え?そうなん?僕、夜着いたから知らんかった。ビーチとかあんの?
客:あるー。
d:へ~。
a:青い海が広がってて中にレストランとかあって、入ってっちゃおうかな~なんて思ったりして(笑)。ほんと素敵なところでもう夏だな~なんて思って。夏ってさぁ…いつから夏なの?いや、なんか今も暑くて夏みたいだけど、一回ちょっとじめっとした時期があってそのあとまた暑くなるでしょ?でももう5月くらいでもう夏でいいよね。夏、みんな好きでしょ?そんなわけで夏の話したけど、次は春の歌を歌います(笑)。
5. はるかぜ
何回聴いてもはるかぜっていい曲です。この日のはるかぜは特によかったな~。

a:今度は夏の歌になるのかな?大田さん。
o:はい。それでは聴いてください。「Oh FRIEND」。
すると驚いた顔で大田さんの顔を見る吉本君。そんな様子を気にすることなく演奏を始める大田さん。にやにやしながら吉本君は譜面をめくります。
6. Oh FRIEND

少しバタついているd&a。
o:……何かありました?
d:大田さん。曲順…(笑)。3WAYならではですね。次どうします?
どうやら大田さんが曲順を間違えちゃったみたいです。夏の歌と徳ちゃんが言ってたから本当は「Sailing」だったのかな?
a:いいですよ。もう大田先輩に任せます。
o:そうしたら、今回のツアーでまだ歌ったことのない曲を歌いたいと思います。
d:ほんまですかー!?えー!?リハとかしてへんのに!?いやね、ここにボックスがあってこの中にそれぞれのリードボーカルの曲名が書かれてある紙が入っているんです。その出た曲名を演奏するっていうコーナーがあるんですけど。ネタバレしちゃいますけど。その中でまだ出てない曲があるんです。それですよね?じゃあやりますか!
7. Tell me what I got to do

地図をぬりぬりしてから、そのあと3人それぞれのボックスをジャンケンで勝ったお客さん3人に引いてもらう。出た曲を歌ってもらう。大田さんは「Feel Good」。吉本君のボックスから出たのはまさかの「Tell me what I got to do」(笑)。もう一度引いてもらい「Now and Forever」が出る。
d:これでこのボックスの中は全部同じ曲名じゃないということが証明できましたね(笑)。
徳ちゃんは「湿度-100%の休日」でした。

a:…え~と。この曲は俺は何を演奏するんだっけ?(笑)
客:ギターじゃないの?
a:いやいや、違うんだよ(にやり)
と言ってブルースハープを取り出す。
8. Feel Good
大田さんがノリノリでめっちゃ盛り上がりました。徳ちゃんがブルースハープ吹くとまた歓声が沸き上がるし。ギターソロ後の「Feel good…」でクレシェンドしていって、最後「Ah~!」のシャウトの後、いつもだったらそのままサビに入るのにこの日はブレイク。「どう?」みたいな大田さんの表情で歓声が沸きます。ここがめっちゃ良かった!!最後は「茨城Feel good~」と歌ってくれました。大田さんの口から「茨城」と歌ってくれるなんて…幸せ♪

9. Now and Forever

大田さんがチューニング中、徳ちゃんはピアノを弾きながらみんなに話しかけるんだけど、この時の話し方がまるで恋人に電話してるみたいな話し方で。B'zの「It's raining」のあの恥ずかしい感じに似てるって思った。「コーヒー飲めるようになったの?じゃあ今度一緒に飲めるね。」っていう、超恥ずいヤツ。それを素でやっちゃうんだからさすが徳ちゃんだな~って思いました。なので、以下の徳ちゃんの言葉は「It's raining」のように読んでいただきたいです。
a:…湿度-100%って今日みたいな日だね。
d:そうだね
a:気持ち悪いよ!(笑)今日って日曜だっけ?
d:そうだよ
a:…みんな、休みの日って何してるの?
客:寝てるー。
a:寝てる?急にぽっかり休みができたらみんなどうするの?
客:……う~ん…
d:みんなモゴモゴしてる(笑)
客:やっぱり寝てる。
d:分かるわ~…
10. 湿度-100%の休日

ご当地ソングのコーナー
o:ここでは茨城ならではの物をみんなに言ってもらって、その言葉から徳永大先生に曲にしてもらおうというコーナーです。それじゃ、何か茨城のものありますか?
客:ネモフィラ!
d&o&a: (立ち上がって)え?な、何??
客:ネモフィラ!花!!
d:ハナ?フラワー??へ~知らんわ~。
o:他は?
客:ひよっこ!
d&o&a: (立ち上がって)え?な、何??
o:今日はちょっとなかなか難しいですよ。
d:僕らの無知さが出てしまってますね。
客:納豆 o:納豆ね。
客:ねばーる君 o:あ、ねばーる君。
客:つくばサーキット o:お!吉本君!
客:水戸黄門 o:うんうん。水戸黄門。
客:偕楽園 d:あ、偕楽園は知ってる!
客:常磐線 o:常磐線!(笑)いいですね。
客:常陸牛 d:あ、そうそう食べようと思ってた。
o:すごいね!今日どんどん出てきますね。茨城色々ありますね。あと、「霞ヶ浦」も茨城ですよね?あと、すいません。ひよことかって何ですか?
客:「ひよっこ」!朝ドラ!
o:あー!知ってる。架純ちゃんね。あのお土産で「ひよこ」ってあるからあれかと思った。あれは福岡でしたね。確か。さて(笑)じゃあどうしよう。「ネモフィラ」、あとせっかく出てきたから「つくばサーキット」、あと…「常磐線」でいきましょうか。さあ!徳永大先生!
a:え~何?「ネ」?「メ」?マミム「メ」?
客:違う!「ネ」!ナニヌ「ネ」!
a:ナニヌ「ネ」、「モ」、「ヒ」…
客:「フィ」!
a:え?「ピ」?
客:違う違う(笑)
a:ネモピラ?え?(笑)

d:ここの雰囲気に合わせてJazzyな感じがいいんじゃないですか?
a:…(ブツブツ言いながらピアノへ向かう)
客:ボサノバみたいなの。
a:(慌ててマイクに戻る)ボサノバ!?みんな好き勝手なこと言うな~(笑)(再びピアノへ)
d:のっそ、のっそと歩いてるわ(笑)

で、出来上がった歌は情熱的でバーボンが似合いそうな感じです(笑)。ツイッターで知ったんですが、どうやらバーカウンターにいたライブハウスのスタッフも笑っていたらしい(笑)。ネモフィラが何なのか知らない人が音の響きだけで曲を作るとこんな感じになるのね。私が今まで聞いたご当地ソングの中で一番好きかも。本人たちも「これは今までにない曲ができたね!」とご満足の様子でした。

11. 自由形~フリースタイル~

そういえば、グッズ紹介ってどこで喋ったんだっけ?まあいいや。この辺に書きます(笑)。
グッズのビニールバッグを紹介するとき
d:徳永さんはありとあらゆる薬を持ってるんですよ。
a:いや、なんかその言い方だと怪しい(笑)。
d:それで薬にめっちゃ詳しいんですよ。「ちょっと喉痛いわ~」って言ったら「それならこの薬飲みな」ってくれるんですよ。でも僕も半信半疑やから…
客:半信半疑…(笑)。
a:え?半信半疑だったの?
d:いや、まさか同じグループやから潰すことはないと思うけど(笑)、でも念のため調べてみたらほんまにその通りのことが書いてあって、あ~ほんまなんや~って。でもその薬をボッロボロのジップロックに入れてるんですよ。だからみなさんもこのビニールバッグに薬を入れてみてください。

12. Siren
a:最初は吉本君がリードボーカルの予定だったんだよね。
d:そう。でもボツやったんですかね?「お前はだめだ!」って(笑)。
a:(笑)。でも稲葉さんが「徳ちゃんが歌った方がいいよ」って言ってくれて。僕はそれまで裏方の仕事で、僕の歌声を聴くのはほんの一部の人たちで日の目を見ることはなかったんです。けれど稲葉さんが背中をひと押ししてくれたおかげで、今こうやってステージに立って歌えています。本当に稲葉さんのおかげです。

13. どんくらい

14. LOCK MONKY ROCK!!

a:本当に今日はありがとうございました。今日はソールドアウトで、追加席もさらにソールドアウトになったようで本当にうれしいです。ありがとうございました。今日はね、本当に楽しいライブになると思ったんです。ここに着いたときから分かってたんですよ。3WAY STREETは47県制覇しようぜってほんの思い付きでやって。俺らならアコギ一本あればどこでも歌ってやるぜ~って感じで始めて。でも1周し終わっても2周とかしちゃっていいでしょ?

15. HERO

-ENCORE-

EN1. サザンライツ

d:アンコール出ていくの早くないですか?3人そろって行こうとしてたのに、勝手に一人でズカズカ行って(笑)
a:え?みんな遅いんだよ、もう。
d:あそこのドア壊れるかと思いましたよ(笑)

EN2. YOU & I

初めての地元ライブはとても盛り上がってよかったです!本当に幸せな時間が過ごせました。