2013年8月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:1372ページ
ナイス数:84ナイス

るり姉 (双葉文庫)るり姉 (双葉文庫)感想
さらっと読める小説。章ごとに主体が変わって一人称で進みます。だけど私はいまいちどの登場人物にも感情移入できなかったなぁ。期待し過ぎたのかもしれないけど、私的には特に印象に残るものはなかったです。
読了日:8月8日 著者:椰月美智子


ソロモンの偽証 第III部 法廷ソロモンの偽証 第III部 法廷感想
面白かった!裁判最終日、藤野の三人目の証人の証言、そして証人に対しての反対尋問に泣きました。特に反対尋問には力強い優しさが感じられてすごくよかった。そして三宅樹里の証言、ただのわがままかと思いきや、真意を知るとまた涙…。樹里も苦しんでたんだよね。長いけどそれ程読み応えある、読む価値ある本です。でも「こんなしっかりした中学生いないよ!」っていう野暮なツッコミは無しよ(笑)
読了日:8月11日 著者:宮部みゆき


オレたちバブル入行組 (文春文庫)オレたちバブル入行組 (文春文庫)感想
ドラマ「半沢直樹」が話題になってるので読んでみましたが、面白い!ドラマを見ずに先に本を読むべきだったな~と思いました。最後のどんでん返しというのかな?意外な真相が好き。倍返し!は読んでてスカッとします^^けれど最初は「もっとやれー!」って感じだったけど、だんだん敵がかわいそうになってきます^^;それも狙いだと思いますけどね。続編も読んでみようっと♪
読了日:8月17日 著者:池井戸潤

読書メーター