今読んでる本は荻原浩さんので「あの日にドライブ」です。まだ読み始めたばっかりで面白いかどうかわからないんですけど。荻原浩さんの本は結構おすすめです。でも電車とかでは読まない方がいいと思います。思わず笑ってしまうものが多いです。ほんとに、声出して笑いましたもん。私が好きなのは「誘拐ラプソディ」。最初はもう一人コントみたいで、ばかばかしくて笑えます。で、中盤は結構ハラハラドキドキ。そして最後はちょっとほろっときます。「泣かせよう、泣かせよう」としてる本とか映画は逆に「誰が泣くかっ!」という気になってしまうんですが(笑)、この本は最後の最後にくるんです。だから「まさかこの本で泣くとは思わなかった」という感じです。同じように笑えて最後に泣けるのは「ハードボイルドエッグ」ってやつで、これもおすすめです。ちょっと本格ミステリー派のは「噂」ですかね。最後の最後に大どんでん返しがあります。まさに最後の1行!に大どんでん返し。絶対途中で後ろのページを開いちゃだめだよ(笑)。私の場合は、結構文章も読みやすいと感じてます。もしよかったら読んでみてください^^

今回買ってしまいましたが、本当は図書館で借りる派です。だって本って高いんだもん^^;図書館って好きなんですよ。本が好きだからって理由じゃなくて、家にいるのが一番好きなんですけど、ずっと家にいたらエアコン代とかがかかるし、外は寒いし、お店入ればお金かかるし。図書館だったらお金がかからず暖かい(涼しい)場所でのんびりと過ごせる、私にとっては最高の場所です(笑)。でも図書館がちょっと遠くにあってちょっとめんどくさいんです。もうちょっと近くにつくってほしいよな~。