前に掲示板にも書きましたが、オーラの泉という番組が好きです。私のHPのB'zコラムの「Soul Station」は松紳以外にもこの番組を見て思いつきました。霊とか生まれ変わりとか完全に信じてると言うよりは、信じてみると面白いかな♪という気持ちになります。正しいとか間違ってるとかそういうのは重要じゃなくて。「もし本当に生まれ変わりがあって…」とどんどん妄想を膨らましてできたのがB'zコラムの「Soul Station」ですから(笑)。

昨日は、ちらっと美輪明弘さんの音楽会の様子が出ましたが。すばらしいですね。国分さんが「神様みたい!」と感動していた意味がちょっと変わったような気がします。「花」という曲は知ってましたが私の知ってる「花」じゃなかったです^^;歌声とか言葉とかが心の奥の奥まで染み渡る感じがしました。そういえば稲葉さん、前に雑誌でお気に入りの一枚に美輪明弘さんの「白呪」をあげていましたね。以下、稲葉さんのコメントを引用。

「日本語ってこんなにも自由なんだと感動しました。メロディ、言葉、そしてそれを伝える声が優しく絡み合って、ビシバシ心を打たれます。」

う~ん、稲葉さんのこのコメントを改めて読むと気になっちゃいます。

昨日は自然霊の話がちょっと出て、自然霊の中に「龍神」もいるっていうのがちょっと気になったりして。稲葉さん、絶対龍神様がいると思うんだけどな~。根拠はないけど。ただよく雨が降るってことだけ。

オーラの泉の公式サイト、今日初めて見ましたが、江原さんって稲葉さんと同い年だったんですね!…稲葉さんってほんと若く見えるんですね^^;美輪さんのプロフィールも見てびっくり。1935年生まれ。…今2005年だから2005-1935=…んん!?…ええ!?……んん!?なかなか計算できませんでした^^;いや、計算はできてるんだけど理屈に合わない(笑)。いや~若いですね~。