ドラマとかあんまり興味はないんですけど、「危険なアネキ」見てみました。私、森山未來くん、結構好きなんですよ*^^*なのでなんか気になって見ちゃいました。結構面白そうかな~って思うのでたぶん次からも見ると思います。

森山未來くんといえば、一般的には「セカチュー」、B'zファンなら「ARIGATOのPV」で有名でしょうかね?(笑)ここが好き!っていう明確なものはないんですけど、しいて言うなら「存在感」かな。稲葉さんが会報でARIGATOのPVの話のとき、「一見すごいインパクトがある感じだよね」と話してて、私と同じことを感じててうれしかったです^^いや、稲葉さんと私以外にも多くの人がそう感じてるんだろうけど(笑)。私が初めて彼を知ったのは「さよなら小津先生」というドラマでした。そのとき「なんかこの人インパクトがあってかっこいいな~」って思っててエンディングでキャストの名前が出たときに「森山未來」っていう名前を知ったんだと思います。そのあと、ウォーターボーイズのドラマに出てて、そのときのちょっとおちゃらけた役をやってるのがなんか良くて、好きになってしまいました(笑)。今回のドラマではめがねをかけてる姿にちょっとドキドキです(爆)。特に高嶋さんにふりまわされてめがねがずれてるときの顔がよかった!なんかよかった!

ARIGATOのPVに森山未來君が出ると知ったときは「やったぁ!」と小躍りしました(笑)。ここでの演技も好きです。最初の無気力感と「扉を開けてみよう」からの期待感の表し方っていうんでしょうか。「差」がすごくいいな~と思います。うん、こういう「無気力な存在感」が魅力かなって思います。