てるてるBo'z

B'z、doaが大好き。お絵描きも大好きです。

Route109 Vol.7 in 横浜 1st Stage -その2-

その1からのつづきです。
あの人登場です。


続きを読む

Route109 Vol.7 in 横浜 1st Stage -その1-

Motion Blue Yokohamaへ行ってきました。
ここから先ネタバレになりますので、見たくない人は見ないでね。



image






続きを読む

【ネタバレ】Cocco Live Tour 2016 "Adan Ballet" in 仙台PIT

Coccoさんのライブに行ってきました。

まずはライブとは関係ない話。
ライブには今まで何回も行ってますが、今回初めてマイカーでライブに行きました。茨城から仙台に高速で約3時間。電車で茨城から行くと一回栃木に入ってそこから新幹線に乗らなきゃいけなくて、よく調べてみると車のほうがちょっとだけ早いので「じゃあ車のほうがいいじゃん!安いし♪」と思って車にしたんだけど、結構疲れた(笑)。それにガソリン代のこと考えてなかったらそこまで安くないかも^^;高速下りてから一般道で車線が多くてビビったし。茨城であんなに車線多い道路はないと思う。都会だな~仙台って。けど、荷物はトランクに積めるから、荷物が重くなっても問題ないのがいいですね。また仙台でライブがあったら車で行くかも。

今回、「親子席」というのが設けられてて、小さなお子さんを連れた人が多かったです。開場まで並んでたら私の後ろの親子の会話がかわいくて。たぶん5歳くらいの女の子なんだけど、開場時間になってドアが開くと「もうすぐだねー!歌楽しみだねー!!」って言ってるのがもう可愛くて可愛くて。抱きしめたくなりました(笑)。

ここからネタバレになりますが、いつもの通りあんまり多くは期待しないでね。あとで付け足せたら付け足すかも。
それでは、どうぞ。






続きを読む

いなばの折々のことば -その5-

清武 ON 清武、僕には清武がある
なんという清武、わるい清武、黒い清武
清武ACTION!どう?
SUPER 清武 SONG、パーフェクト清武
清武の中で踊りたい、清武-GO-ROUND
それでも清武には戻れない
Drive to 清武、Forever 清武… (FC用20周年記念DVDより)

宮崎県清武文化会館でShowcaseを行うので、そのShowcaseのタイトルを考えているときの稲葉さんの言葉。セットリストを見ながら最初はACTIONのアルバムの中から組み合わせています。わざと面白い組み合わせを作りながらスタッフの方も笑っているのですが、稲葉さんのすごいところは途中から誰も笑わなくなっても追撃の手を緩めないこと。「清武ACTION」で「あ、それいいかも…」ってなってるのでそれ以降は全然誰も笑ってません。が、もっと面白い組み合わせないかな~って感じで、取り憑かれたようにブツブツ言ってる稲葉さんがとってもかわいいです。

いなばの折々のことば -その4-

嫌いなわけないだろう /Warp(B'z)


前から気になってたんですけど、これってなんていう質問に対する答えだったんでしょうね?最初私が思ったのは、ケンカかなんかして「私のこと、もう嫌い?」って聞いてきて、そのときは意地になってその質問に答えず。それが原因で二人は別れて。その答えを3年越しに言ってるのかな~って思ったんです。でも最近になって、いやいやもしかして、と。逆に、ラブラブな時期に「私のこと、好き?」って彼女が聞いてきて、本当は好きなんだけど「好き」って言うのが恥ずかしくてそのときは何も答えず。そして3年越しに出した答えが「嫌いなわけないだろう」なのかな。


うん、そっちのほうが好きかも。


3年経ってもまだ素直に「好き」と言えないところがいいですね。稲葉さんっぽい。稲葉さんの歌詞って意外と「愛してる」ってフレーズは少ないような気がします。けど、「嫌いなわけないだろう」っていう二重否定?が結構グッときます。少し遠回りな、卑屈な、不器用な感じ。

あと余談なんですが、DVD「a BEAUTIFUL REEL」でWarpを歌ってるとき、「僕ら離れ離れになった」の「僕らはればなになった」と、音程が上がるところで身体をピクッとさせながら歌う稲葉さんがとても好きです(笑)。

いなばの折々のことば -その3-

頑張らなくてもいいんだよなんて
今の僕には聞かせないで /Golden Road (稲葉浩志)


最初はこのフレーズ、ピンと来なかったんです。私は「頑張れ」って言葉が好きじゃないから、「頑張らなくてもいい」って言葉いいじゃん!優しいじゃん!って思ってたんです。

でも最近、それに近いことを言われたんです。そのとき、「あら優しい」とは思わず、正直カチンときたんです。「頑張らなくてもいいんだよ」の前に、「(どうせ頑張ったってそれ以上結果残せないんだから)頑張らなくてもいいんだよ」って言われてるみたいで。わかってます、わかってます。その軽蔑のまなざしは。ひねくれてるとは思うんですけど、実際そう思ってしまったんですよ。

そこでこの歌詞の意味がちょっと分かってきて。そうか、私は今「頑張らなきゃ」じゃなくて、「頑張りたい」なんだなって。頑張りたいと思ってやってるのにどうしてそれを止めちゃうの、と。「中途半端な愛ならいらない」とはまさにそういうことか、と。そういえばインタビューで稲葉さんもそんなこと言ってた気がするんですけど、そのときはスルーしちゃったんだよね(笑)。

こういうことを50代の稲葉さんが歌ってることに意味があると思います。こういう先輩がもっと身近にいてくれたらなぁって思います。
読者登録
LINE読者登録QRコード
もう一つブログを作りました。よろしければそちらもご覧ください。
てるてる坊主の反撃
メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ
カテゴリー
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

amazon
もったいない本舗
A8.net
  • ライブドアブログ