てるてるBo'z

B'z、doaが大好き。お絵描きも大好きです。

ライブがスゴイ部門と…

B'zのライブレポやらがのってる雑誌が発売してますけど。私は今日WHAT's INを買いました。Pleasure2のジャケ写が載ってましたね。CDでーたのほうが大きく載ってたからこっちも買おうか迷ったんだけど、1冊だけで我慢しました。でもあとから思ったんですがほんの何百円かのものを我慢するなんて…;まぁそのうち会報とかにも載るかもしれないしね。この写真見てて飽きないですよね。あとでじっくり見よう。

で、買ってないんですけどオリコンスタイルで、「ライブがスゴイ」部門というランキングで1位になったそうで。B'zといったらやっぱライブですよね~^^読者からのコメントも「そうそう!」と納得してしまいます。そしてKIさんのこの記事で知ったんですが、「衣装がスゴイ」部門で男性票で7位だったそうで。…衣装がスゴイってどういう意味ですごいの?
B'zの衣装といえばファンのひいき目から見ても結構アレなことで有名ですが。…うん、まぁ確かにすごいですよね(笑)。私はファッションセンスとかないけど、それでも「それはない!」っていうのいっぱいあります^^;よく気になってるのが、なんかおばちゃんが穿いてるようなウエストがゴムのズボンとか。(パンツというよりズボンっていったほうがあってるような気がする)あとすごい色彩感覚ね。なんか気のせいでしょうか、会場がどよめきますよね?「歓声」じゃなくて「どよめき」なんですよ、あきらかに^^;

きっと稲葉さんは一生懸命ボケてるんだと思う。だけど誰もつっこんでくれないからもうやけになってるんだよ、きっと。「そうそう、アンコールっていったらショッキングピンク…ってなんでやねん!」ってつっこんでほしいんだよ。


♪ありえないことばかり想像しては夜がふけてゆく~

あ~早く寝よ^^;

私のCDたち

CD私のCD達です。これよりもうちょっとあるんだけど、それも含めて全部で90枚ぐらいだったかな?半分B'z、半分B'z以外の音楽って感じかな(笑)。実はB'zのアルバムは全部そろっているわけではない。持ってないアルバムって結構あるんだよね~。

なんでこんなに暗いかというと、まぁ携帯で撮ったせいもありますが、日焼けしないように棚の奥に入れています。そして右下から、邦楽アーティストのアルファベット順、洋楽アーティストのアルファべット順、B'zの年代順っていう風になってます。これが一枚でもずれてたりするとものすごく気持ち悪い。気づいたら直さないと気がすまないです。あと、CDの袋は取っておく派です。とりあえず買ったときと同じ状態のまま保存してたいです。でも、なんでもきっちりしてるとかっつーとそういうわけではなく、机の上とかはすごく散らかってます。っていうか散らかってる方が落ち着くんです。あえて散らかしてるんです!だから絵を描くときとかは腕でショベルカーのごとくガーっと端に寄せて使ってます。
なんかこだわりがあって自分の好きなもの(CDとか本とかビデオとか)はきちんと保存しておきたくてそれ以外のものは適当にしています。ビデオもちゃんと何が入ってるかをラベルに書いておかないと嫌で、それなのに家族に勝手に録画されてラベルを書き換えしていないと「まったく!」って思ってしまいます^^;で、私が全部ラベルを書いてます(笑)。ちなみにB'zのはちゃんと自分の部屋に避難させてます。B'zが出演した番組の貴重さを理解してないみたいだから、勝手に別なのを録画されちゃいそうだし(笑)。血液型占いとか信じたくないんだけど、こういうところが私ってA型だな~って思います。

更新

おんぼくのB'zコラムに「アラクレが悶えてる理由」を追加しました。母音についていろいろ書いてますが、倍音のくだりはちょっとあやしいです^^;日本語と英語では周波数の幅が大きいのは英語の方です。っていうのは子音が影響していて、たとえば、シッ!っていう音には超音波が含まれていてそういう音は安定していて心地よい音になるとか何とか。うろ覚えなんですが。まぁあんま深く考えないで呼んでください(笑)。

Pleasure2のジャケットが発表されましたね。ほんとに赤なんだ。私は今回、ダウンロードできる曲と特典しだいで買うか買わないかを決めたいと思います。とか何といって結局買いそうな気もしますが。この1週間前にdoaのアルバムも発売するんですよね。まいったな~金が…。
そういえば今更知ったんですけど、16曲も入ってるんですね。B'zの曲って短いからそれぐらい入っちゃうんですね。ぐだぐだ文句を言いつつも実はPleasure2発売記念、ということでそれ用の絵を描いてます。最近ビーパに絵を送ってないな~と思って。そしたらなんかいいネタになりそうな情報が舞い込んできたので…。でもちょっと大きい絵になりそうだし、もしかしたら永遠に完成しないかもしれない(爆)。

心理テスト

宝石の心理テストをやりました。私はルビーでした。女性でこのタイプの場合、「「私って男っぽいかも」と言う女性はこのタイプが多いです。実は『男心』よりも『女心』の方がわからないと思っています。」とのこと。…うん、ちょっとあってるかも。特にわからないのが、幼少のころから思ってたんですけど、一緒にトイレに行くっていう心理がわからない。だってトイレのタイミングって自分のタイミングでしょ?^^;たとえば、友達が「トイレに行ってくる」って席を立つとき、ついでに「行く?」って聞いてくる人いませんか?別に嫌な気持ちになるとか、不快だとかは思わないですけど「???」って思います。だって聞かなくても自分のタイミングで行くから聞く必要ないと思うんですよ^^;聞く人は毎回言ってくるので毎回不思議に思っています。あと逆に私が「トイレ行ってくる」って言うと「私も」「私も」とぞろぞろついてくるパターンもあります(笑)。誰かが言うと行きたくなるのかな?

そういえば私、心理テストとか占いでの性格診断でよく出てくるのが「変わり者」です。動物占いでも私はオオカミで、変わり者って出てるし、手相でも、私の手相は頭脳線と生命線が離れてるんですけど、そういう手相は変わり者が多いとか。あと、細木数子のやつも、私は火星人で細木数子曰く「奇人変人の火星人」らしい。別に変わってるとは思わないんだけどな~^^;ま、そういわれても別に嫌じゃないんですけどね(笑)。

Mステ

今日Mステスペシャルでしたね。B'zの曲もちょこちょこありましたけど。B'zだけでもう一度見たいのを選ぶとしたら、まずはCallingです。年末スペシャルの。これは私がファンになったきっかけになったのでもあるので。残念ながらビデオには残ってないんだよな~。松本さんのギターもかっこいいって思ったし、最後の稲葉さんの壊れ具合もかっこよかったのが印象的。
あとはIT'S SHOWTIME!!もよかったです。のどは調子悪そうだったけどそのせいなのか、ライブと同じぐらいの迫力でしたね。それが痛々しくもあったからなんかちょっとじ~んときました。
ギリギリchopもかっこよかったですね。曲が終わった後のタモさんの「すげ~」みたいな表情もポイントです(笑)。あ、そうそうタモさんの表情といえばTMGのときもタモさんうれしそうな顔してましたよね^^タモさんとか出演者の表情が「すげ~」って顔するとこっちもうれしくなりません?(笑)

Mステのいいところってその表情が見れることと、生だからライブっぽさが出ますよね。愛のバクダンで歌詞間違えたときもよしっ!って思ったもん。あとトークも、他の人の司会だと「ちゃんとしゃべれるかな…」と要らん心配してしまうのですが(もうちゃんとした大人だから大丈夫にきまってるんだけどさ^^;)、タモさんだと安心して聞いていられます。ただ、あの爆破はどうにかならないかな~…。

今更ながら愛のバクダン

愛のバクダン、私の中では久々のヒットです。ぶっちゃけ、最近の曲はあんま好みじゃなかったりして。好きな部分、っていうのはあるんですけどね、それぞれ。で、曲全体が好き、なんかわからないけどいい!っていうのが愛のバクダン。こういう感覚はほんと久々ですよ。いつ振りだろう?ギリギリchopとかその辺になるかもしれない(笑)。

何で好きなのかっていう根拠はないんですけどね。一番のポイントはメロディかな。聴いてるだけでちょっと幸せな気持ちになれるメロディだと思います。ライブで聴いてますますそう思いました。なんか楽しくてしょうがないんですよね~^^あともちろん歌詞もね。B'zコラムの方でも書いてますが、「愛のバクダン」っていうダブルバインドも素敵です♪あと、明るい曲調の中にも「『たいしたことじゃない』そんなことがあなどれない」っていうちょっと暗い歌詞。この歌詞好きです。ものすごくぐっときます。たいしたことじゃない、簡単だと思ってることもできにくくなってきてる現実。だからこそ逆にたいしたことじゃない幸せもあなどれないんですよね。とっても深いな~と思ってます。「BANZAI」もちょっと近い感じがあるかな?「すべては流れのままにいくと笑いながら涙は熱いものだと知る」も、笑いながら涙の熱さを知るってところがいいですよね~、うまいですよね、言葉の魅せ方が。

なんで愛のバクダンの話をしたかっつーと、今目覚ましの曲は愛のバクダンだからです。毎朝起きるたびに「やっぱいいな~」って思ってます(笑)。ちなみに私は脳が覚めて体が目覚めるまで時間がかかります。目覚まし鳴ってから一分以上はかかるね。だからサビまでばっちり聴いて目覚めてます^^;
読者登録
LINE読者登録QRコード
もう一つブログを作りました。よろしければそちらもご覧ください。
てるてる坊主の反撃
メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ
カテゴリー
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

amazon
もったいない本舗
A8.net
  • ライブドアブログ