てるてるBo'z

B'z、doaが大好き。お絵描きも大好きです。

一日遅れで…

やっぱりほしくてもらってきました!昨日の読売の朝刊!!近くの販売店に問い合わせたところまだ余ってるとのことでその販売店まで行ってきました。お財布を出そうとしたら「あ、いいですよ」と、タダでもらってきちゃいました^^ありがと~☆ま、確かに古新聞だもんね(笑)。でもB'zファンにとってはこれが貴重なものになってしまうんですからね。無事にゲットできてよかったです♪改めてみてみるとネタが細かいですよね~。パッと見、B'zの広告ってわからないですよね。たぶん、私だったら気づかなかったと思う。

そういえばYahoo!で「読売新聞」を検索すると関連検索ワードのところにb'z 読売新聞っていうのが出てくるんですけど、これはこの全面広告の効果でしょうか?風祭 紫さんのブログ、Just Another Lifeで書いてあったんですけど、(株)稲葉製作所の株価が前日比より51円高らしいです(笑)。肝心のPleasure2の宣伝にはどう影響するんでしょうかね?

真っ赤な全面広告があったらしい

今日の読売新聞でPleasure2の全面広告があったようで。私は朝日新聞なのでわかりませんでしたが、どうやらイナバ物置と松本引越しセンターのパロディらしい!!見てぇ!!と悶えてましたがそれを知ったのが夜だったのであきらめました;が、こちら→Happy*Daysで確認できたのでちょっとすっきり^^;
いいよ~おもしろすぎるぞ!!こういうの大好きです(笑)。イナバ物置の、ちゃんと社長がいるのもまたいいわ^^;今回だけなのかな~。テレビCMとかもこんな感じでぜひやってほしいですね。時々こんな馬鹿っぽいことやっちゃうからファンやめられないんだよね~。

でも肝心のPleasure2の特典映像が発表されましたが、正直、個人的には…びみょ~…ど、どうしよう…い、いらないかも…(爆)私は、千葉マリン(できれば8/9の)のRINGか愛のバクダンがあればいいな~って思ってたんですけど、どっちもなかった;;もし買うとしたらultra soulかな。自分の参加した会場のはこれだけですけど、どんなんだったか全然覚えてません。私は2階席の急斜面だったから怖くてジャンプできなかったことは覚えてるんだけど。でも見たことないのを選ぶのもありだよな~。あ、結局私、買っちゃうんだ(笑)。

オーラの泉

前に掲示板にも書きましたが、オーラの泉という番組が好きです。私のHPのB'zコラムの「Soul Station」は松紳以外にもこの番組を見て思いつきました。霊とか生まれ変わりとか完全に信じてると言うよりは、信じてみると面白いかな♪という気持ちになります。正しいとか間違ってるとかそういうのは重要じゃなくて。「もし本当に生まれ変わりがあって…」とどんどん妄想を膨らましてできたのがB'zコラムの「Soul Station」ですから(笑)。

昨日は、ちらっと美輪明弘さんの音楽会の様子が出ましたが。すばらしいですね。国分さんが「神様みたい!」と感動していた意味がちょっと変わったような気がします。「花」という曲は知ってましたが私の知ってる「花」じゃなかったです^^;歌声とか言葉とかが心の奥の奥まで染み渡る感じがしました。そういえば稲葉さん、前に雑誌でお気に入りの一枚に美輪明弘さんの「白呪」をあげていましたね。以下、稲葉さんのコメントを引用。

「日本語ってこんなにも自由なんだと感動しました。メロディ、言葉、そしてそれを伝える声が優しく絡み合って、ビシバシ心を打たれます。」

う~ん、稲葉さんのこのコメントを改めて読むと気になっちゃいます。

昨日は自然霊の話がちょっと出て、自然霊の中に「龍神」もいるっていうのがちょっと気になったりして。稲葉さん、絶対龍神様がいると思うんだけどな~。根拠はないけど。ただよく雨が降るってことだけ。

オーラの泉の公式サイト、今日初めて見ましたが、江原さんって稲葉さんと同い年だったんですね!…稲葉さんってほんと若く見えるんですね^^;美輪さんのプロフィールも見てびっくり。1935年生まれ。…今2005年だから2005-1935=…んん!?…ええ!?……んん!?なかなか計算できませんでした^^;いや、計算はできてるんだけど理屈に合わない(笑)。いや~若いですね~。

ビーパ更新

バックナンバーでVol.015がアップされてましたね。このころは私もまだファンじゃなかったし、B'zも4年目だから初々しい感じでなんか新鮮な感じでした^^ライブレポ、稲葉さんの「会場全体が心臓みたいになってる」っていう言葉はなんか作詞家らしい表現ですね。なるほどね~。私にもそういう表現力がほしい(笑)。写真は小さいですけど、たぶん「オレは…誰だ?」って言ってるときの松本さんの顔、かわいくて好きなんですよ~!そんな松本さんが言うからあのコントでも「稲葉さん、かわいそうに…」なんてことは微塵も感じないんですよね~。(私だけ?)

今月の会報は、まだちゃんと読めてません。っていうか斜め読みで満足しちゃってる私^^;インタビューを読むともうB'zとして?制作を始めてるんですかね?…TMGは??でも「B'zで」とははっきり言ってないですよね。斜め読みだからわかんないけど^^;まぁどっちも楽しいからどっちでもいいや(笑)。

あ、そうそう。Theatre Of Strings、ここでは全然話に出てきてないですけど、ちゃんと発売日前日に買いました。「踊る大捜査線」の話のときに「ところで映画と言えば…」と話をつなげてく予定だったのに書くの忘れてました。Wonder GOOの話なんかどうでもいいんだよ。まだちゃんと聴き込めてないですが、いいですね~。MY FAVORITE THINGSをやっとフルで聴けたのがうれしいです^^やっぱいいですね、この曲。映画はよく知らなくても曲は結構知ってるもんなんですね。ほとんど「あ、聴いたことある」っていう曲でした。最後の曲は誰がどのフレーズを弾いてるのか考えるのが楽しいです(笑)。

見つかった

Treasure前になくなっちゃったって言ってたTreasure買ったときの特典、見つかりました。このときはくじ引いてストラップが当たりました。毎回ステッカーの私が珍しく別なものが当たったときです。…っていうかこれが最初で最後のような…。あとは全部ステッカーだったな、確か。ただで貰えたにしちゃ結構いいものだな~って思ってるんですけどね。使ってないけど(笑)。

Pleasure2の特典は何でしょうね?私の家の近くの新星堂(…と言っても電車で5駅目のとこ)では予約した人には何か特典が付くみたいです。近くのWonderGOOは(こっちはチャリで5分)たぶんそういうのはなさそう。だからもし買うとしたらdoaのアルバムを買うときにWonder GOOのポイント使って約半額で買い、B'zのベストは新星堂で買うっていうふうになるかな。
そうそう、私のブログの中で頻繁に出てくるWonder GOO。たぶんこのお店知らない人もいますね。どうもHP見てみると東京の方にはないようですし^^;カスミ系列のようで、茨城を中心に拠点を広げているようです。Wonder GOO、結構いいんですよ。CD、DVDはもちろん、本でもポイントがたまるので割りとすぐたまります。それで有効期限がないから(たぶん)ためるだけためることも可能だと思います。そうやってこつこつためて1500ポイントたまったのでdoaのアルバムも半額で買える、と♪ちなみにレンタルもいいんですよ。これはまた別なカードを作るんですけど、新規も更新も無料だし、いくらだったか忘れたけどレンタル料も安かったと思います。これからはWonder GOOですよ!みなさん!ちなみにWonder GOOとは客ということ以外、何も関わりはありませんのであしからず。

踊る大捜査線

昨日と先週、踊る~の映画をやってましたね。踊る~シリーズはドラマのころから好きで、映画も好きです。やっぱり何回見ても笑ってしまいます^^1は柳葉さんの「…死んだんじゃないのか?」って言う台詞、2では岡村さんの正体がばれるとこ、「最後尾はこちらあ゛ーーーーー!!」が何回見ても面白くて大好きな場面です。あ、あと2では柳葉さんが秋田弁で「かまた」っていうところ。あの絶妙な間がすばらしいですよね。「かめだ」に聞こえるようにいうのは結構無理があったみたいですけど、どうしてもって言われてやったようですね。(ここは砂の器とリンクさせたいからでしょうね)
映画をバンバン見てるわけじゃないですけど、アメリカのコメディはどちらかというと爆笑を狙った感じ、日本のコメディはくすくす笑いを狙った感じのような気がします。私は日本の映画のタイプの方が好きかな。もちろんアメリカでも好きなのはありますけど。なんか「男はつらいよ」とか今見ても面白いと思います、私は(笑)。

踊る~に戻りますけど、2で真矢みきさんの役が結構好きです。完璧に悪役に徹していたら好きにはならなかったと思います。完璧な悪役ではなく、少し戸惑いながら厳しい台詞を言っているところがなんかリアルでいいな~と思います。昼ドラに出てくるような完璧な悪役って現実にはそう滅多にお目にかかるものじゃないと思います(笑)。ちょっと戸惑いながら、そして最後はもう意地だけで突っ走ろうとしてるから、それが痛々しくて。最後やめさせられるときも「やった!」じゃなくて「かわいそうに…」と同情してしまいます。こういう悪役だけどどこか憎めないキャラな人って結構好きなんです。ドラゴンボールで言えば悟空よりもべジータみたいな。(ちょっと違うか?)
もう一つブログを作りました。よろしければそちらもご覧ください。
てるてる坊主の反撃
メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ
カテゴリー
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

amazon
もったいない本舗
A8.net
  • ライブドアブログ